農作業安全推進研修会を開催します

Home » 41佐賀県 » 農作業安全推進研修会を開催します
41佐賀県 コメントはまだありません



農作業安全推進研修会を開催します

1.趣旨

毎年、全国で、農作業による死亡事故が約350件発生しており、佐賀県でも少なくとも10件(平成27年)の尊い命が失われるなど、多くの農作業事故が発生しているところです。

規模拡大が進むなど、産地を支える農業者一人一人の重要度が高まる中、農作業事故の未然防止を図ることは、農業者自身の安全の確保はもとより、安定した農業経営の展開を図るうえで極めて重要です。

今回の研修会では、今、農業の現場で取り組みや認証の取得が進んでいる「GAP」(農業生産工程管理)(※)に着目し、農業者をはじめとする関係者を対象に、「GAP」への取り組みや認証取得を通して、農作業の安全確保、事故未然防止を図ることを目的として、推進研修会を開催します。多くの方のご来場をお待ち申しております。


※   GAP

   GAPとは、「農業生産工程管理」のことで、その取得や認証の取得は、食品の安全や環境保全、労働安全管理など生産体制を適切に管理されている ことを示すものです。農業の現場では、2020年の東京オンピック・パラリンピック競技大会の食材調達基準が決定し、持続可能で環境に優しい食材を提供するため、GAPの取り組みや認証を取得する動きが活発化しています。農作業事故防止に向けた取組は、GAPで取り組む労働安全管理と密接に関連しています。

2.開催日時及び場所

   日時:平成30年3月16日(金曜日)13時30分~16時10分

場所:佐賀勤労者総合福祉センター「メートプラザ佐賀」(佐賀市兵庫北3丁目8番40号 0952-33-0003)

3.内容

 【講演】「GAPで取り組む農作業安全」 宮崎大学農学部 准教授 木下 統 氏


 【講演】「あなたのための労災保険~農業者のための特別加入制度について」  佐賀労働局 労働保険徴収室適用指導官 松隈 圭 氏  


 「農作業事故の実態」    県園芸課


 「農業機械の危険・注意点及び安全な道路走行等について」佐賀県農業協同組合 農業機械課

4.対象  

農業者(集落営農組織等を含む)、市町、農業協同組合、農業団体、県関係機関等

5.主催

   佐賀県農林業機械化協会、佐賀県

【添付書類】



Related Post



LEAVE A COMMENT