県立図書館で「こどもの読書週間」のイベントを開催します!!

Home » 41佐賀県 » 県立図書館で「こどもの読書週間」のイベントを開催します!!
41佐賀県 コメントはまだありません



   毎年、4月23日は「子ども読書の日」、4月23日から5月12日は「こどもの読書週間」です。
 県立図書館では、「こどもの読書週間」にちなみ、子どもたちが本や図書館に親しみ積極的に読書活動を行う機会をつくるため、下記のとおりイベントを開催します。
   どのイベントも無料で、事前申込みも必要ありませんので、お気軽に御参加ください。
 多くの皆様の御来館をお待ちしています。 

(1)期間 平成30年4月23日(月曜日)~5月12日(土曜日)
      ※休館日の4月25日(水曜日)は除きます

(2)時間 9時~17時(受付は16時まで)

(3)内容 各階に設けた4ヶ所のチェックポイントを、クイズに答えながら巡ります。すべてのポイントを回ったらプレゼントがもらえます。

      対象:小学生以下(保護者同伴可)

2 スペシャルおはなし会

 

(1) 日時 平成30年4月28日(土曜日) 1回目:13時30分~ 2回目:15時~  ※1回目と2回目の内容は同じです。

(2) 場所 県立図書館 1階 こころざしの森

(3) 内容 当館司書による読み聞かせのほか、参加者のみなさんと一緒に歌いながら楽しむ手袋シアターなどを行います。
       対象:小学生以下(保護者同伴可)

こころざしの森おはなし会
【こころざしの森でのおはなし会の様子】
 

 

(3) 内容 今では大変珍しくなっているSPレコードの音色をお楽しみいただく鑑賞会です。

               ※ SPレコード(スタンダード・プレイングの略)とは、1950年代後半まで生産された蓄音機用レコードのことです。
                   12インチ盤の片面の録音時間は最大でも4分半ほどですが、SPレコードならではの味わいのある音色が楽しめます。



SPレコードSPレコード鑑賞会

             【昨年度のSPレコード鑑賞会の様子】

 

4 その他(「こころざしの森」について) 

  

 県立図書館1階南側の「こころざしの森」は、図書館利用者、公園利用者等が自由に利用できるオープンスペースです。

 児童書等を配架し、畳敷きのスペースを設けています。子どもたちが好きな本を自由に手に取って読んだり、読み聞かせができたりするなど、親と子が本に親しみくつろげる空間となっています。

こころざしの森ロゴ
「こころざしの森」の森の字は、3つの本で構成した創作漢字です。
 

こころざしの森西側こころざしの森東側

               【こころざしの森】

 

Related Post



LEAVE A COMMENT