中学女子バスケ 県代表の半数を占める

Home » 42長崎県 » 214南島原市 » 中学女子バスケ 県代表の半数を占める
214南島原市, 42長崎県 コメントはまだありません



1

 3月28日から30日にかけて、関東地方(長崎県の試合は千葉県)で開催される「第31回都道府県対抗ジュニアバスケットボール大会2018」の長崎県の代表選手(全12人)に、市内から6人が選ばれました。

 3月9日、大会出場を前に、選手たちが市役所を訪問しました。特に、深江中学校と布津中学校は県大会の決勝を戦った仲です。


池田優さんは「目標の日本一に向けてがんばってきます」と抱負を語りました。


訪問中、終始、笑顔の絶えない明るい皆さんでした。大会でもがんばってください。


■出場選手(敬称略)


~深江中学校~


八十川ゆずゆ(2年)


森山青空(2年)


田中楓(2年)


~布津中学校~


 池田優(2年)


 下田紗妃(2年)


~西有家中学校~


 石橋恵衣(2年)
 

2

 抱負を語る池田優さん
3



4

Related Post



LEAVE A COMMENT