「長崎県社会教育委員会」公募委員の募集について

Home » 42長崎県 » 「長崎県社会教育委員会」公募委員の募集について
42長崎県 コメントはまだありません



目的

 長崎県教育委員会では、少子高齢化の進展、家庭や地域の教育力の低下、人々のつながりの希薄化など、様々な課題に対応するための社会教育に関する諸施策を検討するにあたって、幅広く県民の意見を反映させるため、社会教育委員の一部を公募します。

募集期間

平成30年4月16日(月曜日)から平成30年5月18日(金曜日)※当日消印有効

募集人数

3人程度

応募資格

県内に居住する満20歳以上の方で、本人による応募のみを対象とします。

任期

平成30年8月1日から平成32年7月31日 (2年間)

活動内容

社会教育に関し、教育委員会に助言するため、以下の職務を行います。
(1)社会教育に関する諸計画を立案すること。
(2)教育委員会の諮問に応じ、これに対して、意見を述べること。
(3)前2号の職務を行うために必要な研究調査を行うこと。
なお、長崎県社会教育委員会は年3回程度開催します。その他、作業部会や研修会等も実施します。
会議等開催の際は、交通費等(県の基準による)をお支払いいたします。

応募方法

「長崎県社会教育委員・応募申込書」に必要事項を記載のうえ、以下の課題についての小論文(1200字程度)を添えて郵送によりお申し込みください。

【課題】
「ふるさとに誇りを持ち、ふるさとを担っていこうとする子どもを育むために、地域ではどのような取組が必要だと思いますか。日頃の実践や考えをもとに、1200字程度で具体的に記述してください。」
※パソコン・ワープロで作成される方は、A4、文字16ポイント、横書きでお願いします。

長崎県社会教育委員・応募申込書[PDFファイル/17KB]

選考方法

小論文による一次選考後、面接を6月初旬に実施し決定します。

応募先

〒850-8570
長崎市尾上町3番1号
長崎県教育庁生涯学習課社会教育推進班
電話(直通)095-894-3363



Related Post



LEAVE A COMMENT