長崎県・福建省友好県省締結35周年記念講演会「連綿と続く長崎と中国の絆」

Home » 42長崎県 » 長崎県・福建省友好県省締結35周年記念講演会「連綿と続く長崎と中国の絆」
42長崎県 コメントはまだありません



 日中国交正常化45周年及び長崎県・福建省友好県省締結35周年を記念し、長崎と中国、とくに福建省との交流の歴史や華僑との関わりなどを紹介する講演会を開催いたしますので、お知らせします。
 なお、参加ご希望の方は、事前申込が必要です。

 1.日  時: 平成29年11月16日(木曜日)13時30分から17時30分まで(13時受付開始)

 
 2.場  所: 長崎歴史文化博物館1Fホール(長崎市立山1丁目1-1)

 3.主  催: 長崎県、長崎歴史文化博物館、長崎大学多文化社会学部、長崎県日中親善協議会

 
 4.内  容:【基調講演】「海のシルクロード -刺桐(泉州)の帆影-」
               講師:泉州海外交通史博物館館長 丁毓玲(中国語、通訳付)

       【講 演1】「陶磁器からみる長崎と海外とのモノ交流」
               講師:長崎大学教授 野上建紀(日本語)

       【講 演2】「長崎の歴史と福建華僑ネットワーク」
               講師:武蔵野美術大学教授 廖赤陽(日本語)

       【演  奏】 泉州発祥の伝統音楽「南音」の演奏

       【講 演3】「年中行事と習俗からみる長崎華僑の特色」
               講師:法政大学教授 曽士才(日本語)

       【講 演4】「長崎から横浜へ:横浜中華街の変貌―広東系老華僑から福建系新華僑」
               講師:早稲田大学教授 陳天璽(日本語)

 5.料  金: 無料

 6.定  員: 120 人(先着) ※要事前申込

 
 7.申込方法: 下記のいずれかの方法
        ・電話:095-895-2087
        ・FAX :095-827-2487
        ・長崎県ウェブアンケート・申込システム(長崎県ホームページ)
         http://eap.pref.nagasaki.lg.jp/kv2/?42000t00002697QxA

 ※お電話でお申し込みの際は、下記4点についてお知らせください。
  (1)氏名(ふりがな)
  (2)連絡先(TEL/FAX/Emailのいずれか)
  (3)お住まいの市町村(郵便番号でも可)
  (4)本講演会を何でお知りになられたか

 
 8.申込期限: 11 月14 日(火曜日)

 9.問い合わせ:
          〒850-0035 
          長崎市元船町14-10橋本商会ビル6階
          長崎県国際課(前山)
          TEL:095-895-2087

                         参加申込ページQRコード

<関連行事>

1.福建省泉州海外交通史博物館所蔵品展「海のシルクロード」

 長崎県・福建省友好県省締結35周年記念事業の一環として、下記所蔵品展についても開催いたしますのでお知らせいたします。

 ・日 時:平成29年11月16日(木曜日)から平成30年1月14日(日曜日)

 ・場 所:長崎歴史文化博物館 歴史文化展示ゾーン(特集展示室)

 ・主 催:長崎歴史文化博物館、福建省泉州海外交通史博物館、長崎県

 ・料 金:常設展観覧料(大人600円、小中高生300円)※県内小中学生は無料

 ・内 容:東アジアにおける交通の要所であった泉州は、様々な民族、文化、宗教が行き交う国際色豊かな町で、人的交流においても重要な役割を果たしており、長崎華僑の歴史にも深く関わっている。本展示では、泉州が貿易港として繁栄した宋代から明清代を中心に海外との交流を物語る陶磁器や銅線、航海道具、船の模型、墓碑のレプリカ等を通じて長崎と泉州の交流の歴史及び貿易港として栄えた泉州の歴史や文化を紹介する。
           

 

2.世界海外華人研究学会2017長崎(公開講演会)

 ・日 時:平成29年11月18日(土曜日)9時30分から12時40分まで

 ・場 所:長崎大学文教キャンパス グローバル教育棟 スカイホール(長崎市文教町1-14)

 ・主 催:世界海外華人研究学会(ISSCO)、長崎大学、中国華僑華人歴史研究所、日本華僑華人学会(JSSCO)

 ・後 援:長崎県、長崎華僑総会、長崎新華僑華人協会、長崎歴史文化博物館、日本華人教授会議 他

 ・料 金:入場無料

 ・言 語:日本語、英語、中国語の同時通訳

 ・次 第:
      ・開幕式(9時から9時30分まで)

  【基調講演の部 9時30分から11時まで】

      ・基調講演1「15から20世紀、環中国海をめぐる移民ネットワークの歴史地理」
        講師:濱下武志(中山大学/東洋文庫)

      ・南音の演奏

      ・基調講演2「福建ビン南海外移民の文化的役割」
        講師:王連茂(福建省泉州海外交通史博物館元館長)
 
  【記念講演の部 11時20分から12時40分まで】

      ・「近代における長崎華商のネットワーク」
        講師:陳東華(長崎中国交流史協会専務理事、福建会館理事長)

      ・「長崎ちゃんぽんと長崎華僑」
        講師:陳優継(四海楼社長、長崎孔子廟・中国歴史博物館理事長)

      ・「地域と一体化した長崎華僑」
        講師:林敏幸(会楽園、長崎ランタンフェスティバル企画幹事会幹事長)



Related Post



LEAVE A COMMENT