健康レシピ

Home » 42長崎県 » 202佐世保市 » 健康レシピ
202佐世保市, 42長崎県 コメントはまだありません



更新日:2017年10月11日

バランスの良い食事をとりましょう

バランスの良い食事とは、主食・主菜・副菜がそろった食事です。

偏った食事内容が続くと生活習慣病のリスクが高くなります。

主食・主菜・副菜とは?

  • 主食
    ごはん・パン・麺類など炭水化物が多い食品でエネルギーをしっかりとりましょう。
    ただし、味付けごはん、パン、麺類を主食にするときは塩分に気を付けましょう。
  • 主菜
    肉・魚介類・大豆製品・卵などたんぱく質が多い食品で身体づくりの基礎となります。
    適量をとりましょう。
  • 副菜
    主に野菜類を材料としたおかずで、不足しがちなビタミン・ミネラルをたっぷりとりましょう。

バランスの良い食事例

  • 主食:ご飯茶碗一杯分
  • 主菜:鮭の塩焼き
  • 副菜:野菜サラダ、野菜たっぷり味噌汁

1日分の栄養価の目安

ここでは、日本人の食事摂取基準にそって、エネルギー・たんぱく質・脂質・カルシウムの1日分の適量を出しています(身体活動レベルⅡ〈ふつう〉)

1日分の栄養価の目安(PDF:295KB)

※詳細は厚生労働省のホームページをご参照ください。

健康レシピ

主食、主菜、副菜をそろえた1食のメニューを紹介しています。

親子で作るのにおすすめの「親と子の食事」、生活習慣病予防のための「メタボ予防の食事」「減塩の食事」、食べやすさを考慮した「高齢者の食事」の4項目に分けています。

ぜひ、日々のお食事の参考にしてください。



※レシピでは、ごはんを150gとしていますが、年齢・性別・日頃の活動量によって、量を調整してください。

Related Post



LEAVE A COMMENT