五穀豊穣を祈願し伝統芸能「浮立」を披露

Home » 42長崎県 » 214南島原市 » 五穀豊穣を祈願し伝統芸能「浮立」を披露
214南島原市, 42長崎県 コメントはまだありません







五穀豊穣を祈願し伝統芸能「浮立」を披露 / 南島原市公式ホームページ <br>







1

10月7日、8日に開催された春日神社大祭で、北有馬町谷川名の小学生たちが五穀豊穣を祈願した伝統芸能「浮立」を披露しました。

この「浮立」は、島原・天草一揆後に佐賀の移住者が伝えたとされる伝統芸能で、3歳から13歳の氏子(浮立子)が独特の衣装を着て、笛や揺に合わせて大太鼓をたたいていました。

近年では小学生の児童が参加し、秋の収穫前に行われる春日神社大社で披露しています。

参加した小学生たちは、緊張しながらも力強く堂々と浮立を披露していました。

【浮立についてのお問い合わせ】

 南島原市役所 北有馬支所

 電話:0957-73-6605

2

3


“); $(‘#banArea’).css(“display”, “”); } }).fail(function(data){ }); }
});

関連バナー

このページに関する
お問い合わせは

総務部 秘書広報課
電話:0957-73-6622
ファックス:0957-82-3086
メール hisyokouhou@city.minamishimabara.lg.jp 

※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。

(ID:6738)






















南島原市役所   〒859-2211  長崎県南島原市西有家町里坊96番地2    Tel:0957-73-6600  mail: info@city.minamishimabara.lg.jp
※Eメールでのお問い合わせの際は、「@city.minamishimabara.lg.jp」のドメインを受信できるように設定をお願いします。


〔開庁時間〕月曜~金曜の午前8時30分~午後5時15分(ただし、祝・休日、12月29日~翌年1月3日を除く)


Copyright(C)2016 Minamishimabara City. All rights reserved






Related Post



LEAVE A COMMENT