東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会 誘致活動を追加しました

Home » 44大分県 » 2020別府市 » 東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会 誘致活動を追加しました
2020別府市, 44大分県 コメントはまだありません



これまでの活動

ラオスパラリンピック委員会と東京2020パラリンピックに向けた基本協定書を締結2018年3月26日

日時
平成30年3月26日(月)
場所
大分県庁
出席者
ラオスパラリンピック委員会副会長 Sithat CHANTHABOURY(シタート・チャンタブリー)
大分県知事 広瀬 勝貞
社会福祉法人太陽の家理事長 中村 太郎
別府市長 長野 恭紘
内容
東京2020パラリンピック・パワーリフティングラオス代表事前キャンプに関する協定書の締結
写真

東京2020パラリンピックにおいて県内初の締結となりました!!

写真

協定締結後、関係者が参加した情報交換会も開催され、友好関係をさらに深めることができました。2020年へ向けて、新たなスタートとなりました。

写真

『太陽の家』の充実した施設を視察

写真

事前キャンプ実施会場となる社会福祉法人太陽の家サンスポーツセンターを視察。様々な設備が充実しています。

写真

美しい桜と海地獄の景色に大変感激の皆様

写真
障がいのある方々の雇用について、理解のある企業を熱心に視察するシタート副会長

これからも東京オリンピック・パラリンピックへ向けてたくさんの方へ別府の魅力を発信していきます!

お問い合わせ



文化国際課 国際スポーツキャンプ誘致推進室

〒874-8511 別府市上野口町1番15号 (市庁舎4F)

電話:0977-21-1777

Eメール:beppu.camp@city.beppu.lg.jp

Related Post



LEAVE A COMMENT