荻の大地の恵みを満喫!~第38回荻ふるさと祭り・第12回トマト天 …

Home » 44大分県 » 2089竹田市 » 荻の大地の恵みを満喫!~第38回荻ふるさと祭り・第12回トマト天 …
2089竹田市, 44大分県 コメントはまだありません



写真ニュース詳細

2017年11月03日

荻の大地の恵みを満喫!〜第38回荻ふるさと祭り・第12回トマト天国 in おぎ

 秋空が広がった11月3日、「第38回荻ふるさと祭り」「第12回トマト天国 in おぎ」が荻福祉健康エリアグラウンドで開催されました。

 会場には九州有数の高原野菜の産地「荻町」の大地の恵みが盛りだくさん。トマトでつくったリゾット料理や高原野菜の詰め放題コーナー、食のバザーなどの店が立ち並び、来場者は?荻の恵み?を堪能していました。

 また、ステージでは荻町子ども神楽、地元の荻小学校の児童や緑ヶ丘中学校の生徒による合奏や合唱、田代神社神楽、キコレンジャーショー等催しが目白押し。会場に詰めかけた来場者を楽しませていました。

 他にも荻愛育保健推進員会によるジャンボかぼちゃ大会やお楽しみ抽選会、餅まきなども行われ、会場は終日多くの人出で賑わっていました。

↑ ステージでは多彩なイベントが盛りだくさん。荻町子ども神楽の舞。

↑ 荻小学校の児童による合奏と合唱

↑ 緑ヶ丘中学校の生徒による合唱

↑ 火災予防を呼びかける荻保育園の園児たち

↑ 新鮮野菜の詰め放題コーナー

↑ 荻のトマトをたっぷり使った「トマトリゾット」

↑ 限定800食のトマトリゾットを買い求めようと、会場には長蛇の列

Related Post



LEAVE A COMMENT